多様化する働き方を
アシストする
Officeアプリ&
クラウドストレージ

WPS Cloud Pro
WPS Docs for Enterprise

WPS Cloud Proができること

「WPS Cloud」は、インターネットに接続できる環境であればどこからでもアクセス可能なOfficeアプリ&クラウドストレージです。企業向けの「WPS Cloud Pro」では、ビジネスシーンで頻繁に利用する「⽂書作成」「表計算」「スライド作成」「PDF」ファイルの編集、クラウドストレージへ保存、他ユーザーへ共有が行えます。

共有したファイルは、リアルタイムでの同時編集ができるので、チームの連携と作業効率の向上が期待できます。

また、クラウドストレージに保存したファイルは、共有された全員が、変更履歴の確認や、履歴バージョンの復元ができるため、今までよりも容易に企業のデータ資産を管理することができます。

さらに、WPS Cloud Proは、デスクトップアプリ、モバイルアプリ、WEBブラウザなどあらゆる手段でファイル編集、クラウドストレージへの保存ができるため、新しい働き方や業務の効率化をサポートします。

WPS Cloud Pro ができること
WPS Docs for Enterprise
Webアプリ版(Office)

Webブラウザ
(Office)

デスクトップアプリ版(Office)

デスクトップアプリ
(Office)

モバイルアプリ版(Office)

モバイルアプリ
(Office)

クラウドストレージ

クラウドストレージ

PDF変換・編集・作成

PDF変換・編集・作成

ファイルの共同編集

ファイル同時編集

管理者権限

管理者権限

セキュリティ

セキュリティ

ログインするだけ
ファイルをそのまま作成・保存

PC、スマホ、タブレット、Webブラウザ。
あらゆるデバイスからWPS Cloud Proにアクセスできます。ファイルの作成、保存、編集には、3種類のアプリをご⽤意しています。複数のOffice機能を使う作業のときは「デスクトップアプリ」、他ユーザーとの共同編集ときは「Webブラウザ」、外出先でファイルを確認・編集するときは「モバイルアプリ」と、利⽤シーンに合わせて使い分けられます。

WPS Cloud Proはログインするだけでファイルをそのまま作成・保存
ファイルを一元管理 メンバーへの共有もラクラク

ファイルを一元管理
メンバーへの共有もラクラク

社員各⾃のPCのローカルフォルダなど保管場所が分散しがちなファイルをストレージで⼀括管理できます。これからは、ファイル添付のメール送信やチャットツールでファイルそのものを送る必要はありません。WPS Cloud Proに保存したファイルのリンクを伝えるだけで共有ができ、アクセスできるユーザーを指定することもできるので、今までよりも簡単に、安全にファイル共有が行えます。

オンラインで
リアルタイムに共同編集

WPS Cloud Proに保存したファイルはWebブラウザで開くことができるので、ビデオ会議で画面共有が簡単にできます。会議中にメンバー同士で共同編集することで、その場の “ひらめき” をファイルに残せます。

※WPS Cloud Proにビデオ会議機能は含まれません

オンラインでリアルタイムに共同編集

初期費用なし&低価格だから導入しやすい
法人向けプラン

14日間トライアル

月額0円
1ユーザー

ライトプランが14日間無料で試せる

ライトプラン

月額330円
1ユーザー

これからDXに取り組む企業にもおすすめ

ファイルの作成も、共有も、チームで同時編集も、
WPS Cloud Pro ひとつでできる。